福岡工業大学編入試験問題模範解答 作成者:曽研究室 トップへ
平成13年度 編入試験【プログラミング基礎】問題 情報工学科 1/3
受験番号  氏名   評点欄 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 空欄を埋めよ。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
次のプログラムは、次に示す四つの値を出力する。
 (a)xからyを引いた値        (b)xをyで割った剰余
 (c)xの符号を反転した値     (d)xの一番下の桁の値
 
	【   1   】<【   2   】>

	【   3   】 main(【  4  】)
	{
		int x,y; /* 整数xおよびyの宣言 */
	
		printf("xを入力してください:");    /* xの入力をうながす */
		scanf("【  5  】",【  6  】);      /* xに整数を読み込み */
		printf("yを入力してください:");   /* yの入力をうながす */
		scanf("【  5  】",【  7  】);      /* yに整数を読み込む */
	
		printf("xからyを引いた値は【  8  】です。\n",【  9  】);
		printf("xをyで割った剰余は【  8  】です。\n",【  10  】);
		printf("xの符号を反転した値は【  8  】です。\n",【  11  】);
		printf("xの一番下の桁の値は【  8  】です。\n",【  12  】);
	
		【  13  】 (0);
	}


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
以下のプログラムの部分は、上に示すように、"三角形"の各文字を一行に一文字ずつ表示する。
                     *「形」を表示した後は一度だけ改行する。

	puts("【    14    】");


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
以下のプログラムの部分は、整数xが、偶数であれば「偶数です。」と、
そうでなければ「奇数です。」と表示する。

	if(x 【  15  】 2)
		puts("【  16  】");
	【  17  】
		puts("【  18  】");


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
以下のプログラムの部分の実行結果を示せ。

	printf("消費税は5%%です。");
	puts("消費税は5%%です。\n");


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
以下のプログラムの部分は、整数xが1であれば「★」、2であれば「★★」、
それ以外であれば、「?」と表示する。

	【  20  】 (x){
		【  21  】 1:puts("★");  【  22  】;
		【  21  】 2:puts("");  【  22  】;
		【  23   】 :puts("?");
	}

※解答者注釈:原文の赤の部分は★★のプリントミスとみて解答した


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
以下のプログラムの部分は987…10を、整数nの値に応じて必要なだけ繰り返し出
力できる。
たとえばnが7であれば9876543
と出力し、nが15であれば987654321098765と出力する。

	for(i=0;【  24  】;【  25  】)
		printf("【  26  】",【  27  】);

福岡工業大学